King Crimson / キング・クリムゾン

King Crimson / キング・クリムゾン
Biography

キング・クリムゾン (King Crimson) は、イギリスのプログレッシヴ・ロックバンド。
 
1968年末結成。アルバム『クリムゾン・キングの宮殿』で1969年にデビュー。以降、フリップはバンドのメンバーを次々に替えていき、音楽性も多様に変遷を辿った。日本では俗に「クリムゾン」「キンクリ」「KC」などと呼ばれることもあるが、本国ファンにはCrimso(クリムソ)の略称が根強い。
叙情的なシンフォニック・ロックからインプロヴィゼーション主体のジャズ・ロック、ヘヴィ・メタル的質感のヘヴィ・ジャズ・ロックという70年代の音楽性を破棄した、80年代のニュー・ウェイヴ的音楽性、90年代のヘヴィ・メタルやインダストリアル、ProjeKctにおけるよりインテンシヴなフリー・ジャズといった旧来のプログレと相容れない音楽との融合を試みるなど、今なお挑戦的な試みを行っている。
 
 ・ キング・クリムゾンのまとめページ/100Progressive.com

King Crimson : キング・クリムゾンのメンバー

・ロバート・フリップ(Robert Fripp)- Guitars
・グレッグ・レイク(Greg Lake)- Bass & Vocals
・イアン・マクドナルド(Ian McDonald)- Windwoods, Keyboards & Vocals(後に「フォリナー」結成時のメンバーに)
・マイケル・ジャイルズ(Michael Giles)- Drums & Vocals
・ピーター・シンフィールド(Peter Sinfield)- Words